製本された本の分厚さに驚く!アメリカのバイオ技術の本について

バイオ技術に関心があって、いろいろなことを調べています。
すると、バイオ技術の奥深さに関心することがありました。
製本された本の分厚さがすごいんです。
これまでに見てきたどの本よりも分厚くて、
バイオの奥深さを実感できるエピソードとなりました。
これを知っただけでも渡米してよかったです。
アメリカに行けば日本にいるとわからないことを知れます。
そういった好奇心を満たしてくれるので渡米は止められません。
もちろん、日本でもバイオ技術について学ぶことはできます。
しかし、最先端という意味ではアメリカのほうが先を行っている印象です。
そのことは製本された本の分厚さが証明していて、
これからはバイオの時代だと確信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です