横浜の看板はアメリカのバイオ技術を学ぶ為に渡米をすすめるものだった

横浜の看板は様々なものがありますが、
先日横浜に行った時に目についた看板というのがアメリカでバイオ技術を学ぼうというものでした。
一体どのような人に向けたメッセージなのかわかりませんが、
このような看板まであるのが横浜の凄いところだなと感心してしまったのです。
元々バイオ技術に興味がある人はもちろんのこと、自分のようにほとんど興味のない人間であったとしても
目を引かれるものであり、渡米をしてみようという気にさせてくれますから、
それを考えると非常によくできたものなのかなと感じました。
そのように感心をするかたわらで、一体どこの誰がどのような目的でこのような看板を出したのかな
という思いが頭の中を駆け巡っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です