ニッケル水素電池とアメリカのバイオ技術の高さについて語りあった

渡米をしたときにバイオ技術の高さに驚いたことを覚えています。
そこでできた友人たちと、
ニッケル水素電池とアメリカのバイオ技術の高さについて語りあったのです。
その日のことは、いまでもはっきりと覚えています。
日本は技術立国として知られていますが、
もっとアメリカとコラボレーションをすればいいのにと感じています。
その理由は、日本の技術者が知らないことも
アメリカでは長く研究されていることがあるからです。
お互いの知恵を結集すれば、これまでになかった技術を開発できると信じています。
バイオ技術はこれからの人間にとって不可欠なものとなりますから、
どんどん研究開発していってほしいです。
明るい未来を切り開いていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です